2009年01月19日

リストランテ

バローロの澱を飲んだり、ブショネのSanti monteforteを飲んだり(まぁ口に含んで殆ど棄ててしまうけれど)。
もっともっとプロフェッショナルに成らんと駄目だな、頑張ろう。
posted by Yatsumi at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

一先ずの目標

諸般の事情により巻き舌をマスターしようと決めた。
学生時代ドイツ語でやったけれど出来なかったのだが……きっと練習が足りなかったんだよね、うんうん。
ってコトで一寸頑張ってみる。
posted by Yatsumi at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

他人様の

創作活動を身近にすると、お前は如何したという声が何処からか聞こえて来る。
そんな暇など無いと言うのに、困った物だ。
今はちょっと自重しろ、自分。
posted by Yatsumi at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

鍵を開けろ

振り返ってみると去年の初夢は、掠りもしない大ハズレだった……という訳ではないようで。
12月には羽田空港の情報誌ビッグバードプレスに本の紹介という事で、小さいながらも写真が載ってしまった。
自分の進む道が良く解からなくなってふらふらしている姿を色々な人々に心配してもらったようで、お蔭様でようやっとやりたい事を行動に移してみようと動き出した所でもある。

翻って今年の初夢は、偉い人(上司だか監督だか先生だが解からないが)に「0〜9のナンバーロック(よく駅の通用口なんかに付けてあるタイプ)をチームで解除しろ」との課題を出され、なかなか解けずにちょっと空気が悪くなったところ、知人が答えを知っていてあっさり開けてしまい無事クリアってな内容。
その後、仲間と素晴らしい食事に舌鼓を打ってから、昼間だと言うのに何とも静かな渋谷のスクランブル交差点(らしき場所)を、センター街入り口(らしき場所)から246(らしき道路)方面へ独りのんびり歩いて行く……そんなところで目が覚めた。

はてさて、この心はどうなるんだろう?
また1年後思い出して、心当たりがあれば面白いのだろうが。
posted by Yatsumi at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

上野不忍池畔で

ねんがんの マニ車を てにいれたぞ!

と言った所で読者諸兄からは「そう かんけいないね」との返事が返って来るに違いない。
まかり間違って「な なにをする きさまらー!」と叫ばなければ成らなくなった時は、どうか骨くらい拾ってやって欲しい。

むかし、をとこありけり。真の詞をとなへる車もちひて功徳を積まんと思へども、まはす方をたがへいと深き業いとどふゆるに、をとこわらひて、なほおほくまわさばよしとのたまひけり。

廻し易いからと言って最初は左回りに廻していたのは内緒だぞ!
まぁ問題はこのマニ車に納められている経文が、チベット仏教なのかボン教なのかで、廻す方向が変わってしまうと言う事だが……

しかし正月早々の更新がこんな日記ってのはどうしようもないな、うん。
posted by Yatsumi at 23:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

月日は百代の過客にして

行かふ年も又旅人也。
舟の上に生涯をうかべ、馬の口とらえて老をむかふる物は、日々旅にして旅を栖とす。

逃げたがりの旅人気質な人間としては、今年は何処にも旅行に行っていなくて、少々寂しく思う年でした。
大晦日も大学2年の冬からはずっと外に出ていたのだけれど、今年は随分久し振りに自室で過ごす事に。
それでも振り返って見ると、今年も色々あったなぁとしみじみ思わずにはいられません。
……ところが、書くべき事が沢山ある筈なのに、何故か筆が進まないと言う怪奇。
思う所は山の様にあるのだけれど、衆目に晒す程には深く考えていないからでしょうか。

まぁ、年明け早々新たな契機が訪れそうでもあり(具体的には職場が変わる)、2009年は私にとってどんな年になるのか楽しみです。
何だかんだでグダグダに成らないよう、必死にならないとなぁ。

と言う事で、今年はこんな所でお開きに。
お世話になりました皆様にとって、来る年が素晴らしい1年になるよう心より願っております。
そして、また変わらぬご厚情を頂けますよう、どうぞ宜しくお願い致します。
それでは良い年を!
posted by Yatsumi at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

いやはや参った

ここ15年以上の記憶に無いくらい、酷い風邪を引いた。
と言ってもどちらかといえば風邪を拗らせる事が少ないと思うので、青っ洟が止まらなくて息苦しかったり、咽喉を痛めて声が嗄れるとか、精々その程度に過ぎないのだけれど。
あ、そうだ、珍しく頭痛を伴う風邪だった。
んでもって耳鼻科に行くのも何年振りだったろうか……

金曜、土曜と仕事を休ませて貰い、兎に角部屋でごろごろするだけだった3日間。
まぁ、それももうすぐ終わりで、次の休みは来週の日曜日な訳だが……
半ばアルバイト以上の仕事をしている感があるので(或いは業務をアルバイトに依存した職場と言い換えても良いが)、急にシフトに入れないとなると皆に大きな迷惑を掛けるのが痛い。
社会人になったらホント病欠だけは出来ないなぁとしみじみ思って、改めて感冒なんかに負けない身体を作らないと、と強く思わされたのであった。

余談ながら症状が一番重かった時、夢の中に橙(あの猫又だ)が出て来て、「大変大変っ!お医者さん呼ばなきゃ、暖かい物作らなきゃ!」と大いに慌てていた。
夢から覚めて、私にも式神を操る程度の能力があったらなぁ、なんて割と本気で思ったのだが別に私は東方厨では無いので悪しからず。

いやまぁ、それだけなんだけどさ。
posted by Yatsumi at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

人生の岐路

一生涯の仕事、私の幸せ、見つめ直さなきゃ成らない欠点、色々な事を一遍に考えようとして一寸キャパオーバー気味。
色々な人に相談してみて、自分なりに答えを見つけたい、早急に。
まとまったら此処でしっかり文字にしないとね。
posted by Yatsumi at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

ヤツが……帰って来る

先日流れた、ランス・アームストロング現役復帰の報に嬉しさと戸惑いと。
ランス本人のコメント動画はこちらから。

CYCLING TIMEではUS-Postal、Discovery Channelの流れを組むASTANAへの復帰が有力視と書かれているけれど、私は「ランす・ざ・自転車」さんの感想を全面肯定したい。
現役当時のランスは憎らしい程に強くて、ウルリッヒのファンだった私にしてみれば越えられない壁的な存在……名実共に偉大な選手であり尊敬する人物でもあるが、それだけの伝説が今戻って来ても扱いに困ると言うか何と言うか。
なので嬉しさ反面、戸惑いも大きい。

相変わらず一人だけ別の星からやって来た様な走りを見せてくれるのかな、そうだったら大笑いするんだけれど。
posted by Yatsumi at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

凹んでる所に

当たり前の言葉を頂戴しただけでグサグサ身に刺さる始末。
ネガティヴ一辺倒ではどんどん打たれ弱くなって行くだけだからなぁ……
疲れるけれど、こういう時こそ強気で居らんと駄目な気がする。

将来の事とか転職の事とか考えていて、我ながら大甘な見通ししか立てていなくて現実とのギャップに苦しんだり、意地を通すと言えば聞こえは良いかもしれないけれど、その実は嫌な物は嫌と言う子供染みた我侭で未だそれに左右されていたりと、まるで今までサボっていたツケが一時にやって来た様で、要らん苦労を背負い込んでる実感が多々ある。
まぁ、全部自分が悪いんだけれどね。

明日、仕事が終わって帰って来たら、私自身の幸福について真摯に考えてみよう。
posted by Yatsumi at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早いもので

昔の日付なんてもう忘れてしまったけれど、ホームページを閉鎖してから凡そ3年経ったんだなぁと。
うん、此処まで来るのに3年掛かったんだなぁ。
良くも悪くも私の歴史の1ページ。
posted by Yatsumi at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

鎌倉切通ツアー予定路

参加者は計5名、11時北鎌倉駅集合予定。

歩く予定の道

18時過ぎには山手線沿線にて飲み会を催したいかな、と。
何かあったら私の電話にどうぞ。
posted by Yatsumi at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

革命記念日ですが

パリ・バスティーユの暴動などお構い無しで、優雅なコメンティーヌに終始するニコサイユ宮殿をご覧あそばせ。

初音ミク:薔薇は美しく散る

パリ祭が過ぎるとツールも盛り上がって来る時期なんだがなぁ……あぁ、J-Sportsが見たい。
posted by Yatsumi at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

こんなミクは如何だろう

MP3プレイヤーに放り込んでヘビーローテしてる曲を紹介してみる。
改めて眺めると殿堂入り(10万再生)曲が半分にも満たないと言うのは、何とも私らしいと言って良いかもしれない。
以下は毎週火曜の夜に白川氏と必ず交わす会話。
「室井が好きじゃない(ランキング入り)曲はヒットするんだろ」
「うるちゃいうるちゃい!」

White Letter GonGoss/113K再生 07/9/9
ミク創成期に生まれた名曲の割には再生数が伸びない……と思ったらアニメPV完成版と併せて30万再生と言うメガヒット作。
これ程「みんなのミクうた」がタグが似合うオリジナル曲は無いかもしれないね。

ルララ♪ harunacuteP/14K再生 08/1/6
私が本格的にミク曲を聴き始めて、一番最初にマイリスト行きとなった曲。
harunacutePはホント、もっと評価されるべきだと思うよ!

夕日坂 きりたんP(doriko)/238K再生 08/3/22
歌に形は無いけれどletter songと合わせたバラード三部作の1つ。
こういうノスタルジックの極みみたいな曲は大好物。

Last Smile 鮭P(Shake Sphere)/44K再生 08/4/19
誰が言ったか「肩だか胸だか解からんサムネ」ばかりが注目される可愛そうな曲。
曲調はR&Bなのだが、ミクの声を当てるとブルースでは無くなってしまう不思議。

Light song kz/128K再生 08/4/20
「吸引力の変わらないただ1つのミク曲」タグが懐かしい……
ネタにされがちだが、実はテクノポップの王道を行く実力派。

カナリア ウイイレP(baker)/61K再生 08/4/21
多くの人に惜しまれながらもvoc@loid楽曲作成から引退したウイイレPの作品。
サビの"♪ぼくらはこの星で生き急ぎ"という歌詞にK.Oされた。

初音ミクがカヴァー曲を歌ってくれました「サイハテ」 kz/124K再生 08/4/24
小林オニキスPのサイハテを前述のkzPがカヴァー。
原曲はポップ・レクイエムというジャンルを確立させた金字塔的な曲。

MONSTER スP/1K再生 08/4/25
今回紹介する曲の中で最も再生数が少ない変化球、と言うか魔球?
聴き続けると4拍子から5拍子への転調がクセになる、まさに変異種。

キミユゲサイレント 機材欲しいP/15K再生 08/4/27
さ、サムネの眼鏡ミクにやられた訳じゃないんだからねっ!!
サビに入った瞬間に爆発する音の洪水がとても心地良い。

モノラルキセキ インベーダーP/15K再生 08/4/28
Light Songと同じくらいにお気に入りのテクノポップ。
終盤に流れるチェンバロ風の音に、大器の片鱗を垣間見た気がする。

メービウス ジェミニの人/54K再生 08/6/9
作者コメの通りレトロフューチャー、歌詞も何と無くレトロ風味。
ぴゅ〜♪

今回はミク曲のみの紹介になったけれど、それにしても今年のGW中ってのはある種の奇跡だったんじゃないかなと思ったりする。
それをリアルタイムで見ていられたのが嬉しかったかな、うん。
posted by Yatsumi at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親しき仲にも

礼儀あり。
幾ら仲の良い、気の置けない関係の人間に対しても、当然すべき配慮がある。
裏を返せば、別段親しくない仲には当然の様に礼儀が存在する、という意味に取ってしまうのだけれども、それは穿った見方だろうか?
もし私の考えが強ち間違った物でなかったとすれば、最近はこの言葉も随分と軽んじられる様になった気がする。

偶々2つのバイト先で退職する人が居たのだけれど、どちらの人もその最後の勤務日にも関わらず、辞めるなんて事はおくびにも出さなかった。
殊更親密な関係だった訳でもないし、予め他の人からその話は聞いていたから特に驚くと言う話でもないけれど、声を掛けられる機会があるのに如何してそれをしないのかなと。
私はどちらかと言えば新参者だけれど、ホント義理も何も無ぇなぁ、と少々哀しくなる。
袖が触れ合うだけでも多少の縁、二言三言以上は言葉を交わしているのだから、そういう物は大事にすべき何じゃないのかしら。
それとも面倒だから省いてしまうんかね、流行らないだろうし。

ただ嘆くだけじゃなくて、こっちから一言声を掛けるべきだとも思う。
ただ其処で一歩先へと進まないのが、私もまた友人と知人の線引きを明確にしている証左なのだろうね。
未だ未だ青いなぁ、精々フィリア止まりでアガペー的な愛が足りないんだね、きっと。
posted by Yatsumi at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ミク曲を聴いていて

バラードかテクノポップ系かネタ曲しか聴いていない事に気付いた。
トランスやロックは嫌いじゃないんだけれど、どうもボカロでは聴かないんだよなぁ……

オススメを10曲くらい、近いうちにリンク付きで紹介してみようかな、と。
posted by Yatsumi at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

塾の仕事は楽しいけれど

基本的には週1回しか出勤していないから、色々な提出期限やら〆切やらに追われる事もあったりして。
忙しないのは苦手なんだがなぁ……今週は何故か水(休日の今日)、木(本屋の仕事帰り)、金(出勤日)と3日続けて教室に行く羽目になってしまった。

ホントは教える方の仕事に専念したいんだけれどね。
社会だけじゃコマ数が少なくて生活費が賄えないからさ……頑張ろ。
posted by Yatsumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっとの事で

MHP2G、村クエの上位に到達。
段々楽しくなって来たぞー、しかしトレニャーさんに素材集めを頼むにはポッケポイントが心許無いような……よし、此処は本腰入れてトレジャーにチャレンジしてみるか!
幸いS装備もU装備も作れるようになったし、そろそろ運搬の達人とか出来るでしょ!!
……と、勢い勇んで加工屋に行ったら、HR4以上でないと剥ぎ取れない素材が必要とか言われて涙目。
一人で集会所の仙高人狩りとか出来るんかいな、下位村クエですら一度時間切れで失敗してるんだがなぁ。

で、半ば諦め気味で挑んだら、砦の耐久度が残り10%でギリギリながらも取り敢えず撃退。
あー怖かった……
さて、暫くは村下位や集会所下位のオールクリアを目指しますかね。

んで材料が集まったら装備を一新してトレジャーだ、おー
posted by Yatsumi at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

やっぱりね

書かないと考えってまとまらないもんだ、と強く思った次第。
僅かな量でも良いから兎に角毎日書く事にしよう、でないと本当に文章力が落ちてしまうから。

梅雨明けは未だ先なんだろうけれど、先日の晴れが余りに暑かったので扇風機に御登場願う。
なるべくクーラーを使わないようにして……それでも電力消費量は上がるんだろうなぁ。
電気代、水道代、ガス代、ネット代の4大公共料金で、2人で割っても1万5千はするのだから悩ましい話である。
取り敢えず雨が降らなくなったら簾を買おう。
posted by Yatsumi at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

八徳の中で

信、義、忠、孝、仁、礼と挙げて行って、智と悌だけが如何しても思い出せなかった。
順番もバラバラながら、五常の中から智が抜けている辺り、んでもって悌が出て来ない辺りが救い様が無いのか私らしいのか。
思い出せた物も中々上手い順番に並んだなぁ、と思ったりなんかして。

義に厚いってのは、結構憧れたりする。
尤も私の場合は、理が無ければ手を抜いてしまいそうな気もするけれど。
義理ってのは大事だと思うんよ、言葉として軽んじられ過ぎやしないかね?

なんて、如何でも良い事をば。
posted by Yatsumi at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。