2007年05月20日

宴に1万円

バイト後に月台氏と渋谷で待ち合わせて酒を飲んだり歌ったりしようかと言う話になったのだが、閉店時間を15分過ぎてもお客さんが1人。
時間に間に合わねぇとメールを送ろうと思ったら、道に迷ったとの連絡が。
店の前で待っていたら文化村通りの方から来ると思っていたのが何故か反対側からやって来る……一体何処を如何歩けばそっちからやって来るのか。

バーでカクテルを、と言っても私は2件しか知らないのだが、昨晩2人で飲んでいたのはその知っている内の高い方の店。
深夜は2時まで営業しているのだけれど0時前に入ったら他の客は数名程度、テーブルに通されて先ずは1杯目のホーセズネックを頼む。
それからアレキサンダーをラムベースにしたようなショートカクテル(名前は知らない、ラムを抑え目でってオーダーをしたから)→チェイサー→シャーリーテンプル→名前のないオリジナルカクテル(ロンリコ・ホワイトのオレンジ割り)→チェイサーで1時間強。
ホーセズネックのウィスキーが誤算、正直ビールとウィスキーは苦手なので頼んでしまった事を一寸後悔……まぁ美味しかったんだけどさ。
氏はグラスホッパー→忘れた→チェイサー→シンガポールスリング→チェイサー→スーズ・スプモーニの流れだったか。
少し飲ませて貰ったスーズがなかなかの味で、次は自分で頼んでみようかなと思ったりもした、次は何時になるのか分からないけれど。
酒が入ると笑いが止まらなくなるのは特に遠慮する事もない相手だからだろう、ただバーではもっと落ち着いて飲んだ方がスマートなのかもしれない。
少しだけ反省。

それからレッツゴー!陰陽師を歌うためにカラオケ屋を巡礼、センター街沿いは何処も満室で仕方なくパセラへ向かう。
しかし2人だと落ち着いて食う暇もありゃしない、カラオケなんて通い慣れない人間は曲を入れるだけで精一杯だよ。
歌いたい歌を歌うと如何しても声が出ず結果的に下手になってしまう私だが、歌い方次第ではちゃんと声が出る曲もある様で、それでもマイクを握ると喉を潰す様な歌い方しか出来ないのは問題だなぁと落ち込む。
かと言ってカラオケ屋に1人で行ってまで練習したいとは思わないから上手くはならないだろう。

バイトを上がった直後に食したフレッシュネスも含めて凡そ1万円。
散財っちゃ散財だが、偶にはこういうのも良いさ、給料日も近いし……社会人でもない人間がすることではないと思わなくもないけれど。
posted by Yatsumi at 16:27| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…うん。バーで居酒屋みたいに喋るのは恥ずかしいよねorz

練習?付き合いますよ(ぉ
Posted by まろま月台 at 2007年05月20日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: アレクサンダー (カクテル)アレクサンダー (Alexander) とは、ジンあるいはブランデーベースのカクテルである。生クリームとクレーム・ド・カカオの甘さが酒の強さを消し、飲みやすいカクテルとなっ..
Weblog: おいしいお酒<カクテル>
Tracked: 2007-11-11 15:45


Excerpt: アレクサンダー (カクテル)アレクサンダー (Alexander) とは、ジンあるいはブランデーベースのカクテルである。生クリームとクレーム・ド・カカオの甘さが酒の強さを消し、飲みやすいカクテルとなっ..
Weblog: おいしいお酒<カクテル>
Tracked: 2008-01-31 14:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。