2009年05月20日

石炭袋の中の強化ガラス細工

光さえも吸い込まれてしまうほどの重力井戸の真ん中で、ありとあらゆる関節を逆に決められているような、親指締め器や膝砕き器をはめられているような。
心が砕ける時というのはそういう心境なのだろうか。
自分の心の強度が今一判らず困る、割と辛い事には違いないのだけれど。
posted by Yatsumi at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

先人の残した跡

忌野清志郎死去の報に少々感じ入る。
ロックンロールと言うものが本当はどういう物なのか私には解からないけれど、清志郎は一つの金字塔的な存在だったように思えてならない。
まぁロックの大御所と言うよりはミュージシャンの中でも無類の自転車好きというイメージの方が大きかったんだけれども。
何はともあれ惜しい人を亡くしたものだ。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
posted by Yatsumi at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。